ブログ

会社

防災訓練をしました。


先日、更新した避難経路図の確認もかねて、消防署の方にお越しいただき、本社工場にて火災が起きた事を想定とした避難訓練を行いました。

発見時の伝達や初期消火、119番通報、社屋からの避難などを実際に行い、その様子を消防署の方に見てもらい、総評を頂きました。

事前に担当を決めてから訓練を行いましたが、実際に訓練が始まると思うようにいかないことも多くあり、火災の際には臨機応変な対応が求められるということを痛感しました。
また、いつ火災や災害が起きても対応できるようにするためには、普段からの準備が大切だと感じたので、日ごろから意識して備えないといけないと思いました。

避難訓練の後には、消防署の方に消火器の使い方を教えていただき、全員で消火器の使用体験をしました。

普段なかなか出来ない貴重な体験をさせていただき、また防災に関して感じることも多かったので、とても有意義な時間を過ごすことができました。


一覧に戻る

アーカイブ

タグ

関連記事:会社

金封使い方講座

冠婚葬祭の際に用いられる祝儀袋や不祝儀袋の使い方をご紹介
氏名や金額の書き方、お札の入れ方など